宇津ノ谷峠(藤枝側)

蔦の細道

つたのほそみち

平安時代から戦国時代にかけて使われていた峠越えの道です。当時は蔦が生い茂り、薄暗く寂しい山道で、平安時代前期に書かれた「伊勢物語」に登場したことで、その後も「歌枕の地」として、多くの文学作品に登場し、「文学の古道」とも呼ばれています。日本遺産の構成文化財のひとつです。

基本データ

名称
蔦の細道 (つたのほそみち)
ジャンル
自然・景観
エリア
宇津ノ谷峠(藤枝側)
住所
静岡県藤枝市岡部町岡部
電話番号
054-643-3078
営業時間
散策自由
定休日
金額
無料
駐車場
つたの細道公園駐車場をご利用ください。
備考
峠道には急勾配や滑りやすい場所もあります。天候や体調に注意し、トレッキングシューズや杖など各自必要な装備を整えて出かけましょう。
Top main icon08 Top main icon04 総合トップ 藤枝市エリア 静岡市エリア